一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 きんかんの甘露煮の下準備。
中の種をおおかた取っておいてから、砂糖を入れて煮ます。

ころんとしたお日様みたいなきんかんを
一つづつ手に取って、包丁で切り込みを入れていくと、

なんともあたたかな精油の香りと、
ぽたぽた雫になって指を伝っていく果汁に
私のハートのあたりも、ふんわりと開いていくのでした。



たっぷりのお湯で下茹でしているところ・・・
120124_0945~01.jpg


甘露煮を作ろうと思い立ったのは、
自分が食べたいな・・と思ったからなのですが、
実家の年老いた父と母の好物だから・・というのもあったのかもしれません。
今年のお正月は帰省することができなかったし、
随分と残念で寂しい気持ちだったろうなぁと察しています。


家族の距離感というのは、本当に微妙なもので、
時に息苦しくて離れざるを得ない時もあれば、
離れていると、妙に案じられることもあるものです。

もう旅立ってしまって体はこの世から居なくなっても、
心の中で哀愁やら後悔やらそんな切ない気持ちと向き合い続ける・・

それが家族なのでしょうね。


柑橘の香りは、
子どもの頃の記憶を呼び覚まし、そっと寄り添ってくれるパワーがあるように思います。
きんかんと触れ合いながら父や母のことを思い出して、そんなことを感じました。


120124_1012~01.jpg

さて、取り出した種は、
お茶パックに入れて、今晩のお風呂に入れたいと思います。


今夜も雪模様になるのかな。
しっかりとあったまって休みましょうね。



 120110_1856~01.jpg


ブロッコリー、スナップエンドウはボイルして。

砂ずりはニンニク、鷹の爪と炒めて
バルサミコ酢とオリーブオイルでホットドレッシングを作って
野菜にかけて出来上がり。


コクのあるドレッシングなので野菜がモリモリ食べられます。

砂ずりもシャリシャリとした歯ごたえとあっさり感がいいよね!

そういえば
神奈川に住んでいた頃に、
お肉屋さんで「砂ずり無いんですか?」と尋ねたら、
「砂ぎものこと?置いてないよ」ってさらりと言われて寂しい思いをしたことを
ふと思い出しました


地方によって食べられるお肉の部位の種類って違うんですね。
呼び名も様々。
牛スジもほとんど出回っていませんでしたし。

でも
スジやらズリやらって、随分庶民的な食べ物ですね。
余すところなく命を戴く知恵は大切にしたいわ。






 111224_1844~01.jpg


長崎県農林技術開発センターで育成、品種登録された赤いジャガイモ。

品種名は西海31号
通称ドラゴンレッド

・・ですって。
珍しいので買ってみました♪


蒸したドラゴンレッド、
そして
さっと茹でたスティックブロッコリー、スナップエンドウを

バーニャカウダを付けて頂きま〜す


やっぱりバーニャカウダには生の野菜よりも
火を通したものの方が断然合いますね!




111214_1906~01.jpg

近所のハム屋さんの作ったベーコンはスモーク具合が最高で、
今、たっぷりと出まわている、こんもりと大きなブロッコリーも
瑞々しく弾けるパワー。
扱っていると手から伝わってきて、こちらも元気が出そうに楽しくなってくる♪


豆乳が残っていたので、それを使って
ブロッコリーとベーコンの豆乳あん炒め。

おおきなブロッコリー、全部使ったのだけれど
こんなに食べられる〜〜??との心配をよそに、ぺろりと平らげてしまいました♪ 

いい組み合わせです!最高〜〜!!

しかしながら、一つだけ注意。
豆乳は開封したらなるべく使い切りましょう。

数日経った残りものの豆乳は、何だかエグみが出るみたい。
お腹は壊さなかったけれど。
やっぱり古くなるとダメだわ。
気を付けましょうね♪



買い物先で出会った食材あれこれ。

そのとき、ときめいたモノたち。
ふと、「あっアレ作ろうかな?」とか「これ、食べたかったんよね♪」って
ハートが動く瞬間・・ですよねっ!!


111207_1002~01.jpg賞味期限が迫っていて、
100円引きになっていたから心惹かれた??!

そうだ、久しぶりにティラミス作ろう〜



111213_1136~01.jpg
蜜入りリンゴに比較的安全なバナナ。

以前食べたクランベリーのメープルシロップ煮が美味しかったから、
それと合わせても美味しいかも♪
で、作った リンゴ・ばなな・クランベリーのメープルシロップあえ。
お洒落にいうとマチェドーニアってところかしらん♪
今回コアントローなんかのお酒は入れてないんだけれど。


こんな風に
自分の感性の赴くままに作ったデザートたちは、
私の、そして家族のお腹に入る訳ですが、

たまたま、デザートを作った時に、
おうちサロンAmana Vitaに来て頂いた方がお好きならば
お出ししている・・・と、

なんともゆるい感じ(いい加減なかんじ)で流れています。


お来店下さった皆様、
ご理解の上、なんにも無いお茶だけの静かな時間も
是非楽しんでくださいませ〜

気まぐれで申し訳ありません〜〜







 111202_0746~01.jpg

毎週のように宮崎へ繰り出す波乗り野郎からのお土産、
愛のスコール・宮崎限定マンゴー味♪



愛されて40年・・ですかっ!!!
感慨深いです〜〜〜


自動販売機で飲み物が買える驚きに始まり、
コーラ、ファンタ、スプライト、チェリオ、三ツ矢サイダー・・
炭酸飲料の黎明期でもあった1970年代。
そんな中、新星のごとく現れた「スコール」!!
乳酸菌のまろやかさの加わった新たなフレーバー+炭酸に、
当時子どもだった私はどれほど心ときめいたことでしょう。



昨日の新聞に、
70年前の1941年12/8の今日は、対米戦争開戦の日
と、ありました。

原爆を2個も落とされ、各地が焼け野原になり、
男性の働き手がごっそりと亡くなり、
戦後は激しいマイナスからのスタートだったというのに、
わずか25年ほどで、あの「愛のスコール」が生まれたのですね。
カラーTVからは、「あ〜いの、スコ〜〜ル♪」って、
ゆるりとしたCMソングが流れていましたわ!



激しいマイナスだからこその、反動の振り幅の大きさから来る、
その時代を生きた先人たちのエネルギーの爆発を
想像せずにはいられません。

スコール誕生からの40年は、
激動というほどでは無く、緩やかに流れていたな・・と思っていたところへ、
大震災に原発事故です。

長く生き続けることは
そう簡単ではないってことを思い知らされます。




 111204_1803~01.jpg

え〜〜
熊本産 塩みかんって??

ワクワク期待したのだけれど、
ふつ〜の、おみかんでした


ネットに入った上に、
そんな・・ラップまで掛けんでも・・・・・


 111123_0835~01.jpg

翡翠色した、ハス芋のズイキ。

皮を剥いたりの下処理仕事は、いろんな発見があって楽しい♪

111123_0845~01.jpg

大小様々な大きさの導管がびっしり!!

地下からガンガン水を吸い上げていくんですね。
カリウムやカルシウムなどミネラルが豊富なのも頷けるわね。


しゃらしゃら・・と、中に入った水がおしゃべりするのが、
なんとも涼しげです。




お豆の入ったご飯が食べたくなって、

「そうだ、ヒジキと大豆の混ぜご飯にしよう!」と思ったのだけれど、
生憎、煮た大豆のストックがありませんでした。

でもどうしても食べたかったので、
ドライパック缶の大豆を買って、取りあえず今回はこれで。

111122_0733~01.jpg
ぽくぽくしていて、おまめさんの甘さが優しいよ♪


先日、大豆と押し麦の入ったおにぎりを戴いて、
お豆の入ったご飯にちょっと気持ちが入って来たのでした〜〜



さて、煮豆ストックを作ろうっと!
袋に半分残っていた大豆を晩のうちに水に浸して・・・・。

大豆はこれがあるから、思い立った時にすぐできないので、
まとめ煮して冷凍・・が便利ですよねっ☆

朝起きてすぐに煮初めると、バタバタとしているうちに
柔らかく煮あがります。



ひとつまみ食べてみて・・・、
ん?この豆、いまいち甘味が無いなぁ〜

煮方が悪かった?
それとも豆が古かった?

お豆さんが古かったってことにしておこ〜っと♪

さてさて・・
どんなおまめさんのご飯にしようかなぁ。









 111120_1247~01.jpg

烏龍茶烤白薯
[wu long cha kao bai shu]



こんなん、作ってみました。

蒸らしたウーロン茶葉を敷き詰めて、
包み焼にした焼いもだよ〜〜!

中までしっかりと香りが染み込んでるぅ!
食べた後口の爽やかなこと!!

サツマイモは案納芋。

贅沢ね♪










PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

☆moon

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ありがとうございました
    ゆふり
  • ありがとうございました
    桐子
  • ピーチパイン
    ゆふり
  • ピーチパイン
    もみ
  • 和の風景
    ゆふり
  • フェデリーニのサラダ
    ゆふり
  • 和の風景
    soukichi
  • フェデリーニのサラダ
    soukichi
  • 九州生活3年目が始まりました♪
    ゆふり
  • 九州生活3年目が始まりました♪
    mayu

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM