一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 101211_0745~01.jpg

ブランケットを買いました♪

wool 88% cotton12%のこちらは
フィンランドのBARKAR TEXTILESのもの。


180×130cmの大きさは
肩からふんわりと暖かく包み込んでくれるし、
むぎゅ〜っと抱きしめれば、なんだかほっとするし・・。
嫌な静電気とも無縁です♪

身に付けると、
そっと寄り添って
しっかりと暖めてくれる・・・
そんな静かな安心感でいっぱいになります。


本来のパートナーとの感覚みたいかしらん?ふふっ♪
ずいぶんと遠い昔に置いてきて、忘れてしまっているけれど




 昨日はえらく冷たい風が強くって、
顔を合わす人たちと「寒いですねぇ〜」が合言葉のようでしたが、
木枯らし一号だったのですね。
うちでは毎年、「寒太郎がやってきた〜」と言ってます・笑。
(♪北風〜小僧のかんたろ〜〜・・かんたろ〜〜♪の寒太郎ですよ)

今日は何にもない一日なので、慌てて冬支度にかかりました。

こたつ布団をお日様に干して、たっぷりと空気を吸い込んでもらって・・・。
コンセント回りのチェックをすると、埃の凄いこと!!
プラグが抜けそうになって、そこに埃がうっすらと!危ない、危ない!!
もう・・このゲーム機の線、邪魔なんやけど・・と、イライラ気分も一緒に、
はたきと掃除機ですっきりとさせます・・。

は〜〜
気持ちいいぞ〜〜♪
101027_0956~01.jpg

家族が長く過ごすリビングは、あっという間に散らかるし汚れるし。

しばし片付いた空間で、小休憩です。

101027_1006~01.jpg

ふっふ♪
ホットコーヒーとRummyチョコ。

子どものころからこのRummyが大好きなのですぅ。
ラム酒の香りとレーズンがサルタナレーズンを使っているところが、
あっさりとまとまっているので気に入っているんですよ。
思えば大人の舌を持った(?)シブい子どもでした〜。

秋になると、
そっとスーパーに陳列されている、超ロングセラー。
LOTTEさん、作り続けてくれてありがとう〜〜。





 101024_1312~01.jpg

精米機、買っちゃいましたよ〜。


主人の会社の同僚ルートで、
お宅で収穫した新米30Kgを玄米で買いましたので。

玄米で食するもよし、白米、7分、5分づき、胚芽米で・・、
いろんな楽しみ方ができます。
精米したてのお米は、流通している精米では味わえない美味さが体感できます。
水分も多いのが特徴ね。炊くときの水分調整、気を付けないと♪

新米が炊ける匂い〜〜♪
あま〜くって幸せで、ウェットな空気が漂いますぅ〜〜
日本人やぁ〜〜!!!





今日は朝から何だかダルくって元気が出ないわぁ・・・。
そんな時、
身体の中から元気がふつふつと湧いてくる「卵巣呼吸」をした後に、
ゴールドのスーツに身を包んで軽快に歌って踊るHiromi Goのココアも良いけれど、




やっぱり今日は「和」でいきたいなと思いまして。

抹茶でGo!でございます♪
101021_0928~01.jpg

お抹茶の立て方も正式には知らなくて、
見よう見まねなんですけれどね。
キッチンに立ってササッと(笑

くいっ・・くい〜っと飲み乾せば、
くぅ〜っっ!
しゃっきりしてきたぁ〜〜!
(そんな早くないです・笑。
カフェインは摂取後30分くらいから作用が表われますからね。)





料理研究家の辰巳芳子先生が、
固形物が食べられず弱ってきた病人に、
午前中に飲ませてあげるのも良い・・と書いておられました。

ミネラルたっぷりの「葉ものお野菜」として考えれば、
なるほど〜っと膝を叩いてしまいました。
こんな簡単に栄養が摂れたら素敵です!

目の前で
茶筅で立てた、ふうわりとしたお抹茶は
目や鼻からも滋養してくれるかも知れませんよね♪

しゃかしゃかしゃか・・・・
お椀と擦れる音も静けさと交じり合い、
ともすれば暗く沈みがちな時間の流れに、
非日常をふと運んできてくれる風景があってもいいなぁ。


私が弱ってしまったら、ぜひこれをしてもらおう♪
妄想も冴えてきたぞ〜〜!

よっしゃ〜〜!
今日のお仕事、Go!!




















 101016_0927~01.jpg
菱屋 Calen Blosso の花緒サンダル


道着・袴を着た時に履く草履が欲しいな・・と思っていました。

そんな時に限って友から情報が入って来たりするのよね〜うふふっ♪
早速お店に行ってみることに。

オリジナルを別注する場合はオーダー料が掛かるのですが、
キャンペーン中で無料だったのでした〜ラッキー♪

鼻緒の長さ、デザイン
草履面の生地
草履底の高さ、色

などが選べてオリジナルが作れるのですよ。


10日ほどで出来上がってきました。
花緒サンダルのデザインは
親指付け根から小指あたりの幅が広く、
昔からある小判型の草履よりもゆったりしています。
小判型では小指がはみ出して落ちてしまう、
みっともない幅広の私の足にフィットするのでとても楽なのです。


正式なお着物には向きませんが、
道着・袴には十分です!

さあさ、これを履いて練習にでかけよう〜っと。
おニューを身に着けるときのワクワク感って楽しいね。




 100927_1122~01.jpg

食器を洗うのに、スポンジが今一つ好きではなくて、
使い勝手の良いものをあれこれ試した結果、
今はこの竹布に落ち着いています。

以前は「びわこふきん」も良いかしら?と使ってみましたが、
食器を洗うには収まりが悪い大きさ!で、
半分に切ってはみたものの、切りっぱなしでは
すぐにほつれてしまうので、糸でかがったり・・も、面倒で!
その割には今度は大きさが小さすぎ!て。
報われないので、一枚でそれっきりです〜(笑

この竹布、
手に馴染む厚さといい、大きさといい、私にはベストなのです。
安いスポンジみたいに、すぐにへたってしまわないで
長く良い仕事してくれるのよ。
もちろん泡立ちも良いわよ。

お仕事を終えたら、洗って固く絞って広げて・・・。
乾きも早いし、とっても衛生的♪
殺菌・抗菌剤なんて、いつもいつも使う必要なんてないじゃない・・ねっ!





 100824_1358~01.jpg

カフェLe Cinqさんでアセロラ・ソーダをいただいて。

真っ赤なアセロラ・シロップに氷とレモンの入ったグラスと
炭酸水1ボトルがテーブルに。
炭酸を注げばシュワシュワ・ぴちぴち・・・
弾ける泡がとっても涼しげです。

今回お伺いしたのは、
こちらのお店でアセロラの苗が生育中♪とお聞きしたので。
アセロラLove女子としては、何としてでも生アセロラを見ておかねば・・と、思っていたのです。
出来れば苗をゲットして帰りたいところでしたが、
あいにく販売はされていないとのこと。
残念でしたが、いろんなアセロラエピソードをお聞きすることができたんですよ。




アセロラ**height 40cm

アセロラって、
枝をビシバシ切ったり、叩いたりすればするほど育つんですってよ。
穏やかな日常では満足してくれないようです(笑
過酷な環境を好んで、打たれ強いとは・・・なんとも頭の下がる思いです。
とはいえ、寒さでいたぶってはすぐにダメになってしまうとか。

当たり前のことですが、
どんなに強そうでも弱点はあるものなのですね。
長いスパンで見れば、
その環境の中で生き延びていけるように種は進化していくけれど、
今を生きるものとしては、とりあえず弱点をケアし、工夫しながら生き延びなければ。。

植物のキャラクターを知ることは、人にも当てはまるようで
なんだか学ぶことが多いわ。


5mmほどのちっちゃな蕾♪

花開き、実を結ぶといいな。


いつか、
アセロラの実とオレンジのミックスジュースを作って飲むのが夢なんですよ。
私も苗と出合って収穫出来る時がくるといいなぁ〜と思っています。






娘っこと一緒にゴキブリ団子作り♪


大きくて黒光りした奴ら数匹の出現に、ゴキブリ嫌いの娘っこは大いにおののき、
これからのためにも作り方見とかないと...と、団子づくりのお手伝い。

よしよし、向学心があってよろしい〜


最近ゴキブリが出ると、我が家では主人の出番なんですよ。
というのも、おびただしい数のゴキブリがいる市営住宅で育ったので、
殺虫剤の迅速かつ的確な噴射の術を身に付けているのです!(^_^;)

娘っこが「父ちゃん、スゴイ!」って尊敬の眼差しで頼りにしたもんだから、
前以上に張り切っちゃってね〜。
自信に満ち溢れ、動作のキビキビしてること!!!!

すごいね、娘の一声って。
長年連れ添っている妻が言ったって、こうはイカンよ。

父親というのは娘から気に入られたくて仕方ないものなんでしょうねぇ。

でも団子が出来上がって配置したら、ゴキブリはほとんど見かけなくなるんだけど。
折角の出番がめっきり減るよ、
ど〜する?父ちゃん〜




毛虫がうじゃうじゃしている軒下(>_<)でお日様に2、3日。
カチカチに乾けば出来上がり〜



 

オラクルカードはたっくさんの種類があって、
ギリシャ神話に出てくる神様や天使さんとも
きっと私たちはみな繋がっているのだろうけれど、
どうも私には遠いところにいらっしゃる気がするのです。

赤土の岩がゴツゴツした広大な土地よりも、
枝を手いっぱい広げて緑を湛え、清らかな水がこんこんと湧き上がる空間のほうが、
居心地がいい。

そんな私の日常は日本の神様に守られているということを、
そろそろ気づいてもいい頃なのかもしれないなぁ〜・・
ほとんど知らない日本の神様のこと、もう少し知りたいなぁ〜・・

という訳で、「日本の神様カード」を買って、今楽しんでいます♪

この神様の得意分野は何で、そこからはこんなメッセージを送ってくれているのよ・・
今のあなたに、こんな力で応援しますよ・・
月。太陽。風。鉱物。木々。水。
様々な、人が生きて行くために必要なもの。
そしてそれらを包み込んでいるもっと大きなsomething grate。

私たちの身の回りに存在するあれこれに、
日本の神様が宿っているんだなぁと想い巡らせてみる、ひとときです。

昔々は、神様を敬う風習が語り継がれ、生活に根付いていたのでしょうに
今では頼みごとをとりあえずお願いするする時だけに登場してもらう、
「都合のいい女」ならぬ「都合のいい神様」って扱いのことが多いですものね。


こんなことを電話でセラピスト友とつらつら話した次の日の朝、
今日のメッセージは何かしらん?と手に取ったカードは
「大国主神 おおくにぬしのかみ」
100609_1106~01.jpg
メッセージは
・・・ハートとつながりなさい。ハートとつながれば、あなたの真の姿が見えてくる。
・・・そしてあなたの国、水と緑豊かなこの日本を愛しなさい。
今、やまとの波動を感じる時がきています。
・・・
などなど、あれこれ。

まぁ、なんてタイムリーな。
よく当たるって評判もあるらしいですよ。ふふっ。
女の人は好きよね、こういうの。




いや〜念願のICカードJR九州バージョンです。

100604_1031~01.jpg

2月、おうちの下見で降り立った福岡駅で見た時、
「このネーミング、絶対好き♪」と心引かれ、
九州に住んだら真っ先に手に入れようとワクワクしていたのでした。

「凄か〜っ」
って、九州の言葉っぽくって好きな響き♪





PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

☆moon

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ありがとうございました
    ゆふり
  • ありがとうございました
    桐子
  • ピーチパイン
    ゆふり
  • ピーチパイン
    もみ
  • 和の風景
    ゆふり
  • フェデリーニのサラダ
    ゆふり
  • 和の風景
    soukichi
  • フェデリーニのサラダ
    soukichi
  • 九州生活3年目が始まりました♪
    ゆふり
  • 九州生活3年目が始まりました♪
    mayu

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM