<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

梅仕事、中休み
 今年の梅仕込みも、ひとまずこれで終了かな。

青梅をブランデーで漬けこんだ梅酒です。
120610_1618~01.jpg

ホワイトリカーよりブランデーで作った梅酒の方が好みです♪



あとは梅漬けのお世話が控えています。
紫蘇を浸け込む・・
土用干しをする・・


本格的な梅雨の時期を迎えましたね。

今年は去年の地震の影響なのか、
今までにはあまり無かった、不安定な天候が多いように感じます。

気候の変動、季節の移ろいと共に生きていることを、
あらためて感じるこの頃です。

危険や変調を本能で感じ取ることが
ますます必要になっているんじゃない??

って、
これまた、本能で感じています(笑)














梅の甘露煮
 先日届いた七折梅のうち、
500gだけ梅の甘露煮を作ってみました。

120609_0854~01.jpg

送られてきた梅に同封されていた甘露煮のレシピ、
さっと煮ただけのもので、甘露煮っていうイメージじゃなかったので、
どんなのかなぁ・・・と思ったので。


レシピは
80%糖度のものだったのですが、50%でトライ♪
あまり砂糖を控えすぎても、梅の酸味の方が強すぎて食べにくくなってしまうので、
甘味と酸味のバランスが難しいトコロ・・・。

レシピ通りの時間で煮たものは、
さらっとしたシロップ漬けといった雰囲気になりましたよ。

糖分を減らしたので、
シロップを煮詰めてトロンとさせてから梅たちと一緒にビン詰しました。


KC3Q0029.jpg

うん。
いい感じに艶が出て、美しいです。


冷蔵庫で保存します。

暑い夏を乗り切るための心強いアイテムが
また一つ増えました。






梅の甘露煮
 先日届いた七折梅のうち、
500gだけ梅の甘露煮を作ってみました。

120609_0854~01.jpg

送られてきた梅に同封されていた甘露煮のレシピ、
さっと煮ただけのもので、甘露煮っていうイメージじゃなかったので、
どんなのかなぁ・・・と思ったので。


レシピは
80%糖度のものだったのですが、50%でトライ♪
あまり砂糖を控えすぎても、梅の酸味の方が強すぎて食べにくくなってしまうので、
甘味と酸味のバランスが難しいトコロ・・・。

レシピ通りの時間で煮たものは、
さらっとしたシロップ漬けといった雰囲気になりましたよ。

糖分を減らしたので、
シロップを煮詰めてトロンとさせてから梅たちと一緒にビン詰しました。


KC3Q0029.jpg

うん。
いい感じに艶が出て、美しいです。


冷蔵庫で保存します。

暑い夏を乗り切るための心強いアイテムが
また一つ増えました。






今年の梅。
大山の森梅園さんから、 予約していた七折梅が届きました〜

120607_0752~01.jpg



約2.5cmほどの小梅は、希望していたサイズ。
南高梅だと大きすぎるし、良く出回っている1cmほどの小梅だと小さすぎるし・・。
その中間の大きさのものを探していたのでした。

果肉の美味しさは南高は抜群なのですが、
さて、この七折ちゃんはどうでしょうね?!

今から塩漬け作業に入りますっ!

今年初の梅仕事♪








休日の朝ごはんとハーブたち
 休日の朝、
雨が降っていなかったら何となく気分がいい、この頃♪
ボンヤリと自分のペースで過ごせる時間が嬉しいなぁ〜〜


今朝は、オープンサンドを。
松尾ハムさんの、ふんわり生ハムと、
庭のディルの葉、バジルの花蕾を摘んで、パラパラとのせ、
オリーブオイル&塩・黒こしょう。
120603_0818~01.jpg



ディルはもう花が満開、
苗で買ったバジルも、もう蕾が付きはじめて
九州は成長が早いなぁ〜〜とビックリしています。


朝日を浴びるディル♪
120603_0838~01.jpg




ちっちゃな黄色いお星さまがいっぱい集まったみたいなお花たち。
120603_0836~02.jpg

花火みたいにも見えるね。















ピーチパイン
 120531_1805~01.jpg

ころんとカワイイ、ちっちゃなpineappleを見つけました♪

西表島産 ピーチパイン  ですって。



その名の通り、香りがほんのりピーチっぽい(?)というか
うっとりするような甘い香りが漂っています。

密に詰まった果肉も甘み、酸味とも濃厚〜


生産者が少ないので、まだとても希少なパインだそう。
沖縄で平成になって生まれた新品種。

国産パイナップル、もっと広がればいいですね!!





ちえぞうさんの げたミュール☆
 これからの季節、
普段履きのミュールが欲しかったので、
前から目を付けていたげたミュールを買いました。

ちえぞうさんの下駄ミュール は
一つひとつ手作りで、微妙に仕上がりが違うそう。


120529_1328~01.jpg
程よい重さがあるので安定感もアリ♪
ヒールが4cmと6cmの二種類。
私はパンツをすらっと着こなしたいので、6cmをチョイス♪

柄は和あり、リバティーありで随分悩んでしまいました!!


ロングスカートにも合うし、
もちろん浴衣にもいいですね。
120529_1327~01.jpg

外反母趾なので、
下駄で日々の足の使い方を矯正できて一石二鳥です。
花緒で指の間が痛くならなくて、楽に履いていられます。
しっくりと足に馴染んでいます。


五本指靴下で、冬でもOKですよね!!!









二毛作を目の当たりにする!!
 昨日の日曜日は佐賀県で石けん講座だったので、
荷物を積んで車でGo~♪でした。

佐賀県に入ると景色は一変、
遮る建物のない見晴らしの良い田園風景が広がります。



120527_1144~01.jpg
おぉ〜〜〜〜!!
麦畑が金色に染まってる!!
収穫も始まっているようです。

信号待ちで止まったスキに激写。イマイチですが。


本州育ちの私には、麦畑ってものすごく珍しいのです。
今の時期、本州では
そろそろ田んぼでは田植えのシーズンに向けて、
土を起こして水を張る頃。

九州の方に聞くところによると、
麦を収穫してからコメを植えるところが多いそうで。


お〜〜〜〜っ!!
これがあの学生の頃に社会で習った
「二毛作」っちゅーヤツですね!!!

なるほど♪

感動です。

貴重な国産小麦、健在ですね。








オートミール&クルミのハーブクッキー
 120526_1336~02.jpg

明日は手作り石けん教室なので、
講座後のお茶会用にクッキーを焼きましたん♪

オートミール&くるみのハーブクッキー です。

今回は
黒ゴマ、キャラウェイシード、ローズマリーをトッピング。

パリッ、サクッのクッキーを噛みしめる度、
それぞれの香りが立ちのぼってきて、楽しいんですよ。









九州国立博物館へ
 120524_1041~01.jpg

平山郁夫 シルクロードの軌跡
〜人類の遺産にかけた画家の人生


観たいと思っていたのですが、ずるずると日は流れ、
5/27(日)までの会期が迫っていました。

本日やっと!!見ることができました。
ぎりぎりセーフ!!!!





館内から外の眺め。
120524_1146~02.jpg

大きなガラス張りの窓は
どこか和のテイストが感じられて、
大きく包み込むような木々の美しさが更に引き立ちます。

緑色のコントラストの輝く美しさ、エネルギッシュさに、はっとしました。