<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 鎮魂歌 | main | 高菜漬けを習う >>
タゴール 「果実採集」より
 危険から守り給えと祈るのではなく、
危険と勇敢に立ち向かえますように。


痛みが鎮まることを乞うのではなく、
痛みに打ち克つ心を乞えますように。


人生という戦場で味方をさがすのではなく、
自分自身の力を見出せますように。


不安と恐れの下で救済を切望するのではなく、
自由を勝ち取るために耐える心を願えますように。


成功のなかにのみあなたの恵みを感じるような
卑怯者ではなく、
失意のときこそ、
あなたの御手に握られていることに
気づけますように。

ラビンドラナート・タゴール「果実採集」より 石川拓治訳






もう何年も前から気にはなっていたのに
ずっとご縁が無かった、

『奇跡のリンゴ
 「絶対不可能」を覆した農家 木村秋則の記録』
石川拓治 著


昨日ふらりと立ち寄った本屋さんの文庫本コーナーで、
真っ先に目が合いました。

書き出しの1ページ目にあるタゴールの詩は
震災後の今だからこその出会いではなかったか?
そんな風にも思えます。




スポンサーサイト
COMMENT