スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カエデ

家族がゆっくり寝ている休日の朝。
私にとっては一人でゆったりできる、
自分のためのひととき♪
こういう時間、今の私にとって
めっちゃ大事やと思ってます♪

今朝は
トーストしたパンをちぎりながら、
メープルシロップに浸していただく朝食です。

さらりとしていながら、この自然な甘味とコク。
甘さが優しくじゅわ〜っと体の中に
浸みこんでいくのがとってもここちいい・・・。
そうそう・・
カエデってどんなメッセージを送ってくれているんだったけ?

ふと、そんな思いが浮かんできたので、
食べながらお行儀悪く「木精占い」の本をパラパラ・・。



カエデ
カエデ科 落葉高木

ニホン、ノルウェイ、レッド、シルバー、シュガー・・・
ネットで調べてみると、本当にたくさんの種類のメープルがあるのですね。

カエデの木精のメッセージは、

『ただ笑い、話せ。瞬間の心を偽らずに』

特別な慰めや励ましの言葉はいらないのです。
ただ楽しく、笑ったりおしゃべりするだけで十分救いになる


優しくって陽気なカエデ。
そっと寄り添ってもらうひとときが
こころと体をを温め、
自分らしさを冷静に取りもどして、また生きていける。
そういう感じなのかしらね。

メープルシロップの甘さを味わいながら、
すっかり、ほっこりしてしまった私は
妙に納得して、とても得した気分になっちゃいました。




カエデの種。
ドイツでは「天使の羽がついているいる樹」とも呼ばれているそう。


風にのって、
天使が運ぶ朗らかなメッセージが
私たちにも届けられているかもしれませんね。







スポンサーサイト

Comments

Leave a Reply