<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 朝、なに食べる? | main | おひさまのおくりもの >>
唯一無二の境地
『M-1に優勝するための必勝法は存在するか?の問いに、
・・・
優勝するコンビは、ある瞬間「爆ぜる(はぜる)」。
うまく説明できないが、
憑りつかれたように、漫才師と客席が一体となり「うねる」瞬間があるのだ。
技術を超えた「ゾーン」とでも言おうか。
過去の勝者たちにもう一度やってといっても絶対できないであろう、
唯一無二の境地。誰より勝ちたいと願った者だけがそこに立つことができるのだ。』



朝日新聞コラム TVダイアリーより
朝日放送プロデューサー 辻 史彦氏の言葉




私とあなた。
私と少人数の方々。
私とaudience(たくさんの方々)。
人と人の間には見えないエネルギーが流れている。


私の前にいる人のエネルギーの強さは
その人数分と比例している。
彼らのエネルギーを眺め受けとめ、飲み込まれずに循環させていくには
相当な自己鍛錬と強い意志や冷静さが必要なのだろう

あぁ・・一体となったな、と感じ取れたなら、
きっとその人数のエネルギーに負けないだけの自分がいるのだな。。って思える。



笑いの神の前で意志の強さが試される
スポンサーサイト
COMMENT