<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< おうち探しの旅 | main | ごはんと気功 >>
みずみずしく生きる

ハートを閉じていれば、傷つかなくってすみます。

そうやって私たちは、
なるべく深く傷ついて大きくバランスを崩さぬよう、
無意識のうちに操作しながら生きているのだと思います。

それでも、
何かの機会にハートが開いた時、
自分の中に押し込めていた感情が溢れ出すこともあるのでしょう。

ずっと感じないように、触れないようにしていた、
本来の自分らしい感情をそんな時々に味わってみれば、
私たちの中に、ザザ〜ンと気持ちよく音を立てて
澄んだ水が流れてくれるように思います。

そして時々、
ハッと様々な気づきがあって、
何故溢れるのか分らない涙でHealingしていく・・・

そんな風に心とカラダに流れが起こって、
潤いを補充しながら瑞々しく生きていけるような気がします。


スポンサーサイト
つい最近まで狭い固定観念にがちがちに縛られて生きてきた私には「みずみずしく生きる」というこのエッセイ、こころにぐぐっとキマシタ!

ゆるゆると、みずみずしく生きる・・・
いい感じですね。

桐子 | 2010/03/07 20:39
桐子さん、おはよ〜ございます!

「ゆるゆると、みずみずしく」
うん、こうして言葉として眺めたり、発したりするだけでも、
なんだかカラダが喜んでいる感じがするね!

春に向かって、
桐子さんもゆるゆる良い感じに変化しているのね。
ゆるんでいいよ〜って
もっともっと言ってあげようよね♪

今の時期、特にそんなことをよく感じています。
ゆふり | 2010/03/08 09:01
COMMENT